【FXの話】ドル円の値動き、素人には122円超えなぞ想像できんぞ!!

ドル円相場が122円を超えてきている。3月26日時点で。

3月10日が115円~116円ぐらいの値段だったから、2週間ほどで6円も円安方向(上昇)した。

 

こんな一方向の値動きなんて素人には想像できなかった。。。

大事な貯金をFXに投入し、資金を増やしたいと思ったのだが

大きく負けてしまったわけだ(泣)

 

なぜ値段が下がらない?

調整下落がまったくないなんて信じられないでしょ!!

まあ、こんな悔しい思いをするのはFXの素人だからなんでしょうけど。

プロはどんどん値段が上昇するのが分かっているのだろうなあ。。。

 

ドル円を買うか、売るか。

ただそれだけなんだけど、「上がったら下がる」を安易に考えていたら痛い思いをする。

本当に。

 

その素人考えのもとFXに取り組んだら、400万近く資金を失ってしまったのだから。。。

 

楽観思考は危険

1日で1円ぐらいドル円が上昇したら、「ちょっとは下がるでしょ」と誰でも思うもの。

そこには楽して儲かりそうという楽観思考が働く。

そして、たまたま急落局面に出くわして、本当に10万近く稼ぐ場面がある。

 

その一時的な成功体験が大きなリスクにもなり得る。

売りポジションばかりにこだわってしまうから。

急落局面は一瞬で大きな金額が儲けられるし、その快感は中毒性を持つ。

 

売りポジションではなく買いポジションのほうへトレンド転換したとしても、

自分の思考は変わらない。それで、自分の思いとは逆の方向へ進んでもロスカットができなくなる。

そして、最終的には証拠金維持率が限度にまで達して強制ロスカット。

大事な資金が一瞬で溶けてしまうことになる。

 

FXの素人には、トレンド通りに取引するのは難しいかもしれない。

 

でも覚悟を持ってFX投資を始めるなら、そこには夢がある。

FX投資は本当に少額から始めてほしい。そして、何度も何度も少額でトレードをし、勝ちパターンを身につけるのが大事。

ドル円の今の動きはわかり易すぎる。チャレンジするならかもしれない。

 

勝つのにふさわしいFX口座(キャッシュバックももらえておすすめ)

キャッシュバック